Blog
ブログ

2019.03.29検定のポイント

赤ポリッシュカラーリング◆ポイントを知って美しく塗るには

こんにちは♪

埼玉県深谷の初心者の為のネイルスクール「JNA認定校 ネイルスクール Honey nail bee(ハニーネイルビー)深谷」

JNA認定校校長の米持利佳です♪

 

初心者に基礎からわかりやすく教えることを得意とし、国内のみならず国外でも「日本の衛生管理や技術を基礎からしっかりと学びたい」

という方に向けたレッスンや検定試験官試験官・コンペ審査官など務めています^^

【なぜネイリストになったのか?】 【JNA認定校ハニーネイルビーに対する思い】など

初めましての方^^◆さらに詳しい自己紹介はこちら♪

 

 




 

 

もうすぐネイリスト検定ですね

今期はネイリスト検定3級、2級、1級が行われます。

 

 

今回はネイリスト検定3級、2級ともに必要になるポリッシュカラーリングの中でも

カラーリングの基本となる赤ポリッシュの試験官のチェックポイントと綺麗に塗るコツをUPしていきます。

 



 

3級は初めて受験される方も多く、LINE@で受付けているの質問の中でも

「赤ポリッシュがキレイに塗れません。キレイに塗るコツを教えてください」

とよくくる質問の中の1つになります^^

 

 

そこで今回は赤ポリッシュを綺麗に塗るポイントをお伝えしていきたいと思います。

 

 



こちらは生徒さんの作品になります

 

赤ポリッシュのカラーリングはネイリスト検定3級の実技項目にもなっていますね。

 

 

まずは試験官のチェックポイントはこちら。

●キューティクルラインがガタガタせずに揃っていること

●キューティクル際、サイドなど皮膚にはみ出していないか

●はみ出した場合はキレイに修正してあるか

 

 

 

さらに2級になってくるとこちらに

●表面がつるんとムラなく塗れているか

●バブルはないか

●ハケ筋がないか

●ネイルプレートが透けていないか

などが加わってきます。

 

 

 

では上記を注意してカラーリングをしていきましょう。

 

 

まずは綺麗にポリッシュを塗るのに一番大切なポリッシュの状態はどうですか?

きちんとベストな状態にしてあるでしょうか?

 



 

まずは何よりポリッシュがドロドロではないか?糸は引いていないか?量は適正か?など

きちんとポリッシュの状態確認をしましょう!

(確認の仕方・状態の整え方はこちら◇



こちらを確認していただき、まずしっかりとポリッシュの状態をベストに整えることがとっても大切です。

 

 

 

そしたらいよいよカラーリングにはいります。

 

 

赤ポリッシュ1度塗目の動画(クリック↓)

7762C271-EC88-4935-9B67-B24DA4EA5F57

 

 

 

動画を見ていただいてわかるように

1度塗目は、【何より綺麗にラインを取る「ライン取り」を重視して塗っていきます。】

 

 

 

この時は多少のムラなどあっても問題ありません。

とにかくラインだけに集中し、

きっちりとはみ出さずキューティクルライン、サイドラインギリギリでなるべくガタガタしていない美しいラインを目指します。

 

はみ出してしまうと特に赤は修正が大変。

 

そして修正しても色が残りやすく汚く見えてしまうのでなるべくはみ出しはないように気をつけて塗ってくださいね^^

 

 

 

またその際にポリッシュカラーリングはハケの状態もとっても大切になります。

 

 



 

しっかりとボトルの口でしごいて。。

 



 

ハケをしっかり開いてハケに角を作ります。

この角がラインを美しく取るのにすごく大切になります。

しっかりハケの角を使ってカラーリングしているので、上記の動画をもう1度よく見て確認してみて下さいね^^

 

 

 



 

 

また「片面にはポリッシュが乗っていて逆の片面には何もない」これもとても大切です。

必ず片面だけにポリッシュです。

 

 

両面にポリッシュがいると適量を取ったつもりでも塗っているそばからハケの反対側からどんどんポリッシュが流れてきてしまって、

適量ではなくなり綺麗に塗れません。

 

はみ出しやすくなってしまいます。



 









ポリッシュ1度塗り目、ライン重視で塗ってみました。








1度塗りめができたら、さっそく2度塗目です。

96A9BF7A-6838-4A37-8C14-08113C8AF781

 

 

赤ポリッシュはいろんな塗り方がありますが、こちらはためてから塗る「ため塗り」になります。

 

この塗り方はためたポリッシュを引く時の速さとハケ圧が重要で、

引くのが遅いと表面がボコボコになってしまったりムラになりやすいので、ちょっと上級者さん用の塗り方になります。

 

 

 

もちろん他にもいろいろ塗り方があるのですが、どんな塗り方でも【ハケの角度や圧のかけ方がとっても大切】になります。

 

 

動画をもう1度しっかり見てみてください。

 

 

ハケがしなっていない状態です。

 

 

 

ハケを爪に押し付けないよう圧をかけずハケがしならないように塗ると、美しくツルンとした表面に仕上がります。

 

 

 



 

 

もう一つの赤ポリッシュ2度塗りめの動画もupしました。

E9EE1CEE-4505-412A-82D7-39832439A33C

 

 

 

こちらの方が初心者さんでも塗りやすい塗り方になると思います^^

でもどちらの塗り方も大切なことは一緒です。

ハケ圧に注意して圧をかけず、表面がつるんとなるように塗って下さい。

 

 

 







こちらが2度塗り目。

 

1度塗り目より赤がしっかりと発色し、ツルンとしています。

1度塗りめであったムラや透け感もしっかり消えています^^

 

 

 


 

 
表面が綺麗に塗れると、トップコートをかけなくても美しい艶がでます♪

 

ライトなど光を当ててあげると光の入り方で表面が綺麗に塗れているか確認できます。

 

 
当てた光がガクガク曲がることなく歪みなく真っ直ぐに入っていれば、表面の塗りがつるんと綺麗に上手くいったという証拠です。






ここまで上手くいけば。。

あとははみ出たポリッシュやラインの修正をして、トップコートを塗るだけです^^





ここの2度塗りまでを美しく仕上げておくとこの後が本当に簡単です♪





まずはここまでの

「ポリッシュ2度塗り目までをより修正が少なく済むよう美しく仕上げる」


こちらを目指して練習してみてください。







今回はネイリスト検定3級だけでなくネイリスト検定2級でもそのままスムーズに移行できるように、

3級2級両方を兼ねたカラーリングの仕方をUPしてみました。






2級でベージュとパールホワイトにあたった場合は塗り方が異なりますが

他はこちらで対応できる塗り方になります^^










こちらは生徒さんの作品ですが、それでもきちんと3級で基礎を徹底マスターしておけば2級のカラーリングになっても、そしてそれがベージュでも、

初のレッスンでベージュだってこれだけムラなくキレイに塗れちゃいます^^






3級合格レベルだけを目指して練習していると、その後2級になった時についてしまった癖を直したり新たにいろいろ覚えなくてはならず、結構大変です。







検定まであと少し!


なので3級練習の時からぜひポイントを押さえた練習で短期間での上達を目指してくださいね^^











 








◆スクールLINE@【@emj3838o】(@から記入し検索ください)◆

検定合格のポイントや「試験官はここを見ている!」

JNA認定校ならではの最新情報、スクール情報などを配信しています。

またLINE@だけで特別に質問にお答えする期間を設けています(月曜日)


ぜひご登録下さい^^






◆これからハニーネイルビーで開催予定のセミナー◆

2019年6月6日衛生管理講習会

 

 

JNA認定校 ネイルスクールHoney nail bee(ハニーネイルビー)深谷

◆講師紹介はこちら◆

◆JNA認定校とは?入学のメリットは?◆

 

 

ハニーネイルビー深谷の自校開催セミナー・検定

◆ネイルサロン衛生管理士講習会

◆ジェルネイル検定初級(実技免除・学科試験のみ)

◆ジェルネイル検定中級

◆ジェルネイル検定上級


 
sungrove